元旦にNeutronRAE2のnセンサーに反応有り

あけましておめでとう御座います。
新年早々からNeutronRAEⅡのnセンサーが1CPSを
最大値0.17usv/hでnセンサー1CPSが朝チェクしに来たら
出ていました。
画像

何処か線源が在るのか大掃除で家の前の歩道上がり(ステップ)の下を剥がしてL形の溜まり汚泥を測って見たら
最大値0.18usv/h位土に反応してた福一原発事故以来結構雨が降って事故の後の8月頃に近所の地下駐車が水没する位雨が降った時に流れたかと思ったがまだ溜まってるんだなと実感。
この間千葉に行った時にやはり多少下がっている物のやはり線量は多少下がっているが極端に無くならないのが
事実で高線量の被爆は症状が出やすいが低線量の継続しての被爆はどんな症状が出て来るのか?
何処かの先生が子供がガイガーカウンターだって言った人がいた これから子供に影響が現れるからそれで
実態がわかる。国の除染の方針が基本的に表土10cm削りさらに20cm掘り下げ下の土は仮置きして30cm下に削つた土を埋め仮置きした土を被せる、まさに隠蔽する今の日本の現状だな後は高圧洗浄機で水をかけて流す
流した水は下水や他に飛び散る拡散するだけ。日本の現状だとりあえず処分出来る場所も無い物を平然と使い続けるなんて。愚か者のする事だ国民が皆思っているはずだが。どうにもならないのが現状なのか?


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック